テーマ:静岡市 中国武術

練習初め

1月はやはり寒いですね。 各所では、北陸などは大雪で大変な事になっています。 (富士山は例年ですとこの時期は雪で白いのですが、今年は全く白くないです) 僕の住んでいる地域の静岡市は、自分の記憶でも、市内で雪が降ったのを見た回数は数回と限られています。(冬用タイヤも必要ありません) 今年の正月も1日から仕事で、そろそろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中華武術 本年練習納め

今年の各種教室練習は、終わりました。 林老師武術も練習納め。 今年最後の練習会場は、練習距離が異様に長い魔の「北部体育館」。 ここでの練習で、弾腿を始めると苦しいです。 練習開始の前に師匠から言葉がありました。 「みなさん、この一年良く頑張りました。今日で今年最後の練習です。楽しくやりましょう!」 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伝統拳で充実

先日娘の誕生日を行った。 月日が経つのは早いものですね。 その誕生日のケーキは、濃厚チョコレートでおなかが一杯です。 昨日、2020年度 武術太極拳新ルール講習会に参加をしてきました。 県内の審判資格を持っている方で希望する人が参加するのですが、あたらめて、A組、B組、C組審判等かなり厳しいと思います。 資…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サラリーマン人生①

入社当時、今の会社の整備士として会社に入社した。 自動車構造の学校を卒業したので、当時最高峰だった、二級自動車整備士(ガソリン、ディーゼル:当時2級が整備士資格の最高峰)を卒業と同時に取得したのは33年前。 大型車の整備は絶対に嫌だなと思いつつ、求人情報を探している中で、自分の身の丈以上の会社に応募した。 バブル期後半…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大人買い「鬼滅の刃」全22巻

先日練習会場が柔道場だったので「跳ね起き」を一回行ったのですが・・・・ その翌日から首が回らなくなり、更に手首も練習で痛めたようで湿布とテーピングで固定していました。 首と肩は、吐き気を催すくらいの痛みです。 翌日、朝起きようとしたら首が回らない・・・起きれない。 手首超―痛いし、そして、先週一週間を台無しにしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

永年太極養生功十三勢

庭の木の剪定を家族で行った。 毎年、5月ごろに実施するのですが、当時暑さが厳しく、今年は今迄行っていなかった。 先日涼しくなってきたことも有り、家族で「よし、やろうか」と剪定を行いました。 初夏に行っている事を今行うので、すでに二階のベランダよりも木の高さは大きくなっています。(剪定基準が、枝が二階ベランダと同じくらい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弾腿一路

舌を噛んだケガも、幸いにして口内炎のような痛みも無く大分良くなってきた。 それにしても、朝起きると涼しくて気持ちがいい。 通勤時に見える富士山も、今年の初冠雪を確認しました。 今年も後、3ヶ月で終わり。 早いものです。 生徒より、「練習している弾腿の映像ありますか」と言われたのですが、同じ通備でもいろんな「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡市 武術 自家用車が帰って来た。

先日より修理依頼を出している自家用車の修理が完了したと連絡を取りに行ってきた。 自動車屋さんに行って、外した部品を確認するとやっぱりアブソーバーのオイルが漏れていた。 しかも、縮めたら自力で戻らないからかなり重症だったとおもう。 これじゃあ、足回りが、かなり不安定だったと思います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡市 中国武術 老眼鏡購入と中国武術教育研究会ご紹介

今年に入ってから、一層小さい文字が読みづらい。 遠近両用メガネを購入して対応していたのですが、それでも見難い。 100均でオーバーグラスの老眼鏡も購入したけど、しかも度数がちょっと弱い。 で、ハズキルーペも購入したが、これはこれで近場は良く見えるが、PCや屋外に焦点が合わない。(当然です) 止むを得ず、眼鏡市場に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「獄激辛(ペヤング)」完食

激辛インスタントの中で最高に辛いと噂のある「獄激辛」を2個入手した。 辛いものは意外と嫌いではないので、発売しているインスタントは殆ど食べているが、この「獄激辛」だけはどこにも売っておらず、ネット販売で見るも「箱売り」であるとか、一個が定価よりかなり高い事になっているので購入するのをためらっていました。 そんなと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車修理

車の1年点検に出しました。 走行キロ80千㎞、車齢8年になっています。 いつもの点検のつもりで。 タイヤローテーション、オイル交換、フィルター交換、ワイパー交換くらいでいいですという話で伝えたのですが・・・ 整備工場からの連絡で、右のフロントアブソーバーからオイルが漏っていますよ、恐らく抜けていると思うといわれました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

酷暑練習

酷暑 先日の館内での練習は酷暑で苦しかった。 また、もともとは高校で使われていた歴史のある体育館でクーラーがない。 剣道場に入った瞬間に「モワッ」と熱気が噴き出てくる。(こりゃ苦しいな) 部屋に入るとすでに、生徒さんが親子ですでに来ていて今来たばかりの様子だった。 挨拶をしてとにかく館内のすべての窓を全開に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

結婚指輪紛失

先日は、コロナ禍でどこにも出かけていない事から自宅ベランダでBBQを行う事にしました。 月一くらいに行っているのですが、やはり屋外での家族の食事は美味しいです。 豚バラ、牛タン、ホルモン、イカ、牛肉、そしてお酒とジュース。 夕方から七輪の火を起こして準備をして、テーブルのセッティングなどを終わらせてベランダBBQを行い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鬼滅の刃を見た

鬼滅の刃がかなりの人気で、単行本も各所で入手困難と聞いている。 でも、全く興味が無かった(の方が正しい)のでアニメも見ることもなく今日まで来ていた。 先日、息子のアマゾンプライムで「鬼滅の刃」を見ることが出来た、軽い気持ちでどんなものかな位で見たのですが、「面白い」先週週末の土日で一気に27話迄見ました。 兄妹の絆の強さ、炭治…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「中国武術研究会」練習頑張ろう!

アフターコロナと言われる状況になった。 でも、静岡繁華街付近を帰宅の際、車で通るのですが、マスク着用をしていない人もちらほら見受けられる。 通学の高校生はほぼ全員していない。(自転車だからいいのかなと思ったり) 社会活動は新しい生活様式が定着させなければならない環境になっている。 未だ、3月末から自粛要請があった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全国大会中止残念だ・・・

このコロナウイルスの影響がなければ、本来今週は、岡山で間違いなく「翻子拳」を打っていた。 この状況下の中では開催できないのは十分承知しているが残念だ。 来年は延期されたオリンピックが東京で開催されることから、恐らく定番の東京体育館は利用する事が出来ないだろう。 では、会場はどこだろうか年末のアナウンスを待ちたい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国武術教育研究会 練習再開!!!

代表者から吉報 「6月より練習再開!」 最近のニュースで一番嬉しい!!! 4月よりコロナウイルス感染防止の為に休講となっていた「中国武術教育研究会」。 代表が尽力してくれたおかげで、緊急事態宣言解除と共に練習が再開出来る運びとなりました。 みんなで練習するのはやはり嬉しいですよね。 最高!!です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナ禍(ころなか)練習不足

練習をやれていない。 やらなきゃならないと感じているが、やれていない 先週末は、県内も緊急事態宣言が解除され、町の中も活気が付いてきたと話を聞いている。 しかし、ここで緩めるとまた2週間後、緊急事態宣言が出るのではないかと心配になる。 会社で話を聞いていると、すでに複合施設の駐車場は渋滞で中に入るとマスクをしてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナウイルス

コロナウイルス蔓延に伴い、公共の小中学校の体育館は利用出来ない様になっているとのこと。 もしくは、高校生以下の複数の利用がある場合は利用中止を要請されている。 武術で生計を立てている人は、会場がことごとく休館となっていることからやむを得ず休講しているところが多く、大人数の団体なんかは、感染予防で練習を自粛している。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナウイルス感染注意

中国武漢より発生したとされる、コロナウイルスが世界各地で猛威を広げている。 恐らく、検査が民間医療機関で出来て、新薬があればインフルエンザくらいの対応になるかと思いますが、新薬も出来ていなく、検査も民間医療機関で出来ないとなると恐怖でしかありません。 ドラックストアではマスクは品切れ状態で、また、生協職員とされたツイッターで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

形意拳講習会

昨日は、周太極拳研究会で開催の「形意拳講習会」に参加してきました。 前職と違い、土日のみのお休みとなったことから、翌日の祝日はお休みでないことが少し残念。 会場は静岡市南部体育館にて開催されました。 スケジュールは 午前は10:00~12:30まで 武術基本動作、形意拳の基本 午後は13:30~16:00まで 形意…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毎朝のルーティン

最近では、段々夜明けが速くなってきています、 前にもかいたかな? 昨年まで、出社ギリギリまで寝ていることが多かったのですが、最近では5時30分くらいに目が覚めて、妻が起きる前に味噌汁を作って、前日の食器拭きを行って片付けを行います。 妻は5時50分くらいに起きて、家族分のお弁当を作ってくれています。 少しでも助けにな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

豆大福 逃走!!

豆大福が逃走 先日、家族がもう寝るかななどと言っていた23時頃、いつものようにお酒を飲んでゲージから「豆」(ハムスター)を出してナデナデしながら、エサを与えたりとか遊んでいたら。 「あ!!!」 凄い勢いで手からジャンプして、ソファーの間に入ってしまった。 これは、まずいとその隙間に、手を突っ込んでつかもうとしたが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

令和2年 武術初め

令和2年の「中国武術教育研究会」の稽古初めをおこないました。 練習生のほとんど参加でとてもうれしいです。 参加したが練習生がベビーカーを自宅において来るのを忘れた!!急遽帰宅のハプニング。 そんなことも有りながら練習開始です。 柔軟運動から初めて準備運動、基本功に入っていきました。 剣術、棍術、八極拳といろいろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年頭:自分の師匠武術対する心構え

先日、遠くの武術仲間から久しぶりに連絡があった。 何かと思ったら仲間から。 「〇〇という大会で、△△さんが△〇という套路を演武していましたよ。△〇って套路、人前で演武しちゃってだいじょうぶですか?しかも、演武種目DVDで販売するとか聞いていますよ」 と連絡があった。 「え!!!本当に?」{%ビックリ(チカチカ)h…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

正月休み(東京ディズニーリゾート)

前回より引き続き 「明日早いから早く寝て!」とブーイング しかし時計は、まだ20時・・・・でも寝ました。 で、早く寝たことも有り翌日は3時50分に目が覚めた。 誰よりも先に起き、服を着替えて準備を終えると。妻や子供たちが起きてきて支度を始める。 ほどなくして静岡を出発! 家族は当たり前のように、全員車…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

令和2年 明けましておめでとうございます。

あけまして、おめでとございます。 本年もよろしくお願いいたします。 本年も武術頑張ります!!! 今年の年賀状は大幅に減らしました。 前の会社の社員の全員年賀状を止めました。 出したのは一部の昔からの関係と武術関係のみにとどめました。 このネット環境の世の中、住所は知っているが連絡を取らないということも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中華武術自然健康保持会忘年会等

先日、中国武術教育研究会の忘年会が開催された。 兄弟子が年々、参加者が減ってきているといっていたので少し気になります。 それでも30名弱。 大人数です。 例年通りの寸劇もあり!お酒もおいしく楽しむことが出来ました。 また、いつものようにイチクリ女将と記念撮影。 これがあると一年おわりだなぁ~と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勤続30年表彰!

先日、会社で勤続30年表彰の対象者として表彰された。 100周年記念イベントの一環として各種従業員表彰、グループ表彰等とわせて行われました。 早いもので、1989年(平成1年)に入社してもう30年もたったかと思うと早いものです 入社当時の仕事からまさか今日の業務は想像も出来ませんでした。 振り返ってみると、これま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心の病のチェックリスト

出向だが転勤でもあり転職でもある環境からもう9ヶ月。 異動した直後に、前職では病気だったとブログ残していますが、今、振り返っても改めてそうだと思う。 転勤した今、おかげで、朝の朝食は食べれるし、二度寝はしないし心身健全になれました。 通勤も、自家用通勤で朝から海岸線で海を見ながらの通勤です。 朝から気持ちがいいで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more